ダイエットするなら必ずやった方が良い!代謝の上げる方法!

目次

代謝を上げる方法

こんにちは!

大阪男性専門パーソナルトレーニングジム【ボディアプローチ】です。

本日は、ダイエット効果を高める代謝の上げ方について書いていきます。

代謝とは

そもそも代謝って何のこと?

代謝とは体内で起こるカラダを機能させるための働きのことです。

カラダは筋や臓器など目に見えないところで常に活動しています。

その為にエネルギーを送り込んだり作ったりしないといけません。

食べ物をエネルギーに変換し使用する、これが代謝になります。

代謝を上げる方法

筋肉をつける

代謝のうち、自分の行動で変えていけるのは「筋」です。

筋肉を増やす、筋肉を動かすことで代謝を上げていくことができます。

筋肉は熱を発するので脂肪燃焼効果や代謝促進には最も良いとされています。

お風呂に浸かる

体を温めることは血行をよくすることから代謝を上げていくことにつながります。

サウナや半身浴は発汗効果があり、さらに代謝を上げるのに役立ちます。

ストレッチする

筋肉や関節が固くなるとそこに老廃物や疲労が溜まりがちになります。

そうなると血行が悪くなり代謝に落ちることになります。

さらに身体が柔らかくなると自然と可動域も広くなるため、消費カロリーも上がることになるので一石二鳥です。

水を飲む

体の機能は体内の水が関わっています。

水を摂取することは機能を高めることに繋がります。

また、老廃物を除去する効果もあるので代謝には大きく関係してきます。

1日に2リットルぐらいが良いとされています。

もちろん、ジュースやスポーツ飲料はだめですよ(笑)

ビタミンやミネラルを摂る

微量栄養素であるビタミンやミネラルが不足してしまうと体内の機能が悪くなるので、しっかり摂るように意識しましょう。

主に野菜や果物に多く含まれます。

痩せない原因はこの栄養素が足りていないことも多いので気をつけましょう。

まとめ

簡単にまとめましたが、基本的なところなので覚えてもらえたら嬉しいです。

筋や体温、栄養素が代謝には大きく関係する要素なので上記以外でもこの要素が関係していれば代謝に関連してくると考えても良いでしょう。